ホーム > ブログ

とんぼの眼鏡でみた国際政治

 1月20日、イスラーム国による日本人の人質事件が発覚しました。2人の日本人の解放に2億ドルという法外な条件を課してきたイスラーム国は、これによって世界各国の関心を引きつけました。恐らく彼らの最大の目的は、戦闘員や共感者 […]

記事を読む »

 1月7日、パリで新聞社シャルリー・エブドが自動小銃をもつ2人組の男に襲撃され、編集者ら12人が銃殺されました。8日、フランス内務省は犯人をアルジェリア系のクアシ兄弟と断定。2人は過去にイラクへ戦闘員を送ったことで逮捕さ […]

記事を読む »

「国民」とは何か-血統・文化と個人の意志    ここで、改めて「国民」(nation)とは何かを整理しておきましょう。政治学などでは、ドイツのヨハン・ゴットリープ・フィヒテが「ドイツ国民に次ぐ」(1808)で、 […]

記事を読む »

過去の記事を見る »

 

 

旧ブログ「とんぼの眼鏡でみた国際政治

お気軽にお問い合わせください

contact